新築一戸建て住宅の防犯のコツ

新築一戸建て住宅の防犯のコツ ピカピカの新築一戸建て、嬉しい反面防犯上の不安も大きくなります。
新築一戸建ては集合住宅よりもセキュリティが緩いイメージがありますが、工夫をするだけで一気に強化する事が可能です。
コツを抑えて、不審者が嫌がるようなセキュリティ対策万全な状態にしておきましょう。
まずは基本的な部分ですが、窓の二重ロックや性能の高い鍵を設置する事が鉄則です。
万が一不審者が侵入しようと窓や鍵を開けようとしても、二重ロックや複雑な構造の鍵は侵入に時間がかかるので、おそらく侵入を諦めるでしょう。
家の周りに関しては、大きな樹木を置いて1階周りが見えない状態は危険です。
これが目隠しの役割をしてしまうので、不審者が入りやすい環境になってしまうのです。
できるだけ見通しの良い状態で、ダミーの防犯カメラを設置すると不審者は近寄ってきません。
さらに、家の周りに砂利を敷いて人感センサー付きのライトを設置しておくと尚良いと言えます。
砂利は歩くと音が鳴り、センサーは人を感知してライトが点くので、誰かが侵入するとすぐにわかります。
このように家の周りから中へと侵入が難しそうな環境にしておくと、不審者は近寄って来ないでしょう。

新築一戸建ての防音対策などは建てる前に考慮

新築一戸建ての防音対策などは建てる前に考慮 新築一戸建てのメリットは、住人の希望通りの家が建てられる点です。
賃貸だと予め決まった間取りと設備を受け入れるしかありません。
楽器の演奏やDIYも自宅なら自由ですが、ご近所の迷惑になってはいけませんので、新築一戸建ての内装を考える段階で騒音対策は考慮しておきたいところです。
防音性に優れた床材や壁素材を採用する事で、室内の音が外部に漏れにくくなります。
防音室まで行かなくても、素材を普通の物からワンランク上に切り替えるだけでも騒音対策になり、また小さな子供たちが遊ぶ声や足音なども、案外近隣住民の方々に聞こえるものですので、いわゆる住宅同士の距離が近いベッドタウンは、良い建材を選んでおいた方が得策です。
寒さや暑さに良いエコな建材を使うのもオススメです。
夏場は涼しく冬場は内部の熱を上手く閉じ込める新素材の建材を、新築一戸建てに採用すればエアコンの光熱費が低く出来ます。
近年は日本列島のどの地域も気候変動が激しいので、エコ性能が光る素材を使っておいた方が健康の面でもプラスとなります。

新着情報

◎2019/5/23

新築一戸建て住宅は設計が楽しい
の情報を更新しました。

◎2019/4/26

サイト公開しました

「新築 防犯」
に関連するツイート
Twitter

② 設備などが充実している   新築マンションは、現時点での最新の設備が備わっている場合が多いのです。オートロックや24時間セキュリティなどの防犯対策、宅配ボックスや水周りなどの設備など、中古物件に比べて充実しています♪

Twitterゆうたん(*>ω<*)@yuutann13579

返信 リツイート 9:15

② 設備などが充実している   新築マンションは、現時点での最新の設備が備わっている場合が多いのです。オートロックや24時間セキュリティなどの防犯対策、宅配ボックスや水周りなどの設備など、中古物件に比べて充実しています♪

Twitterゆうたん(*>ω<*)@yuutann13579

返信 リツイート 昨日 13:45

スタラバchのスガちゃんです😊 いやぁ〜マジで焦ったわ‼️😱 新築買ったんですが、実はソーラー防犯ライトの固定ネジを壁材に打ち込んでる時に脚立に乗ってた足が滑ってバランスを崩した僕はドライバーを持ったまま先ッチョで壁材をガリガリ💦 冗談抜きで1メートルくらいの線傷🤮チョコ色に塗った(笑) pic.twitter.com/7eNATSqR3i

Twitterスタラバch(スガちゃん)@sutaraba_ch

返信 リツイート 5/23(木) 18:53

② 設備などが充実している   新築マンションは、現時点での最新の設備が備わっている場合が多いのです。オートロックや24時間セキュリティなどの防犯対策、宅配ボックスや水周りなどの設備など、中古物件に比べて充実しています♪

② 設備などが充実している   新築マンションは、現時点での最新の設備が備わっている場合が多いのです。オートロックや24時間セキュリティなどの防犯対策、宅配ボックスや水周りなどの設備など、中古物件に比べて充実しています♪

いっこ愚痴る 最近新築で建てるお家は表札出さなとこ多いのよ防犯かな。15軒位纏めて分譲したとこあるんだけどさどこも表札掲げてない、番地も出てない アパートとかはもう諦めてる、ほぼ名前ない。名前嫌なら番地だけでも掲げようよ メール便とかは配達無理よ!

【高岡署です。新築工事現場対象の盗難事件が発生!】 今月に入り、高岡署管内において、新築工事中の一般住宅内からコンプレッサーなどの大工道具が盗まれるという被害が相次いで発生しています。 防犯対策として、工事現場や倉庫の施錠を徹底し、高価な大工道具は持ち帰りましょう。 pic.twitter.com/V50G9los16

② 設備などが充実している   新築マンションは、現時点での最新の設備が備わっている場合が多いのです。オートロックや24時間セキュリティなどの防犯対策、宅配ボックスや水周りなどの設備など、中古物件に比べて充実しています♪

ボンビーガール見てて、家賃今の7万よりもっと安いところでもいいなあと思ったんだけど今のるんばはうす(新築、駅5分、ドアドア20分、女性専用、防犯カメラ有、WiFi有、その他メリット)よりもいい物件なさすぎて無理になった

② 設備などが充実している   新築マンションは、現時点での最新の設備が備わっている場合が多いのです。オートロックや24時間セキュリティなどの防犯対策、宅配ボックスや水周りなどの設備など、中古物件に比べて充実しています♪